スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会社の仲良し仲間と温泉旅行

会社の仲良し仲間で温泉に1泊で行ってきました~。

この温泉旅行は毎年ほぼ春と秋に企画していて、
那智勝浦温泉(和歌山県)→土肥温泉(静岡県)→万座温泉(群馬県)
→浜島温泉(三重県)に続く今回は5回目、湯田中温泉(長野県)でした。

メンバーは、固定メンバーである私、
40代既婚女性(3人の成人した子あり)、
20代独身女性OB(私と同じ会社に彼氏あり)の3人。
あとはその都度都合などを考慮して適当な人を誘います。
今回の餌食(?)は私と同じ職場のオジさん、60代既婚男性(3人の私と同年代の子あり)。
もちろん4名1室、それぞれの配偶者や彼氏の了解済みです。

実はこの4人で温泉旅行に行くのは万座温泉に続いて2度目。
前回は4人とも同じ職場で、旅行の計画を聞いた職場の人たちは
みんな一瞬「え?」ってドン引き状態でしたけど、
私的にはこのメンバーが一番気を使わなくって楽だったりします。

で、今回の湯田中温泉でお世話になったお宿は「よろづや」さん。
今までいろんなお宿に泊まりましたが、雰囲気と接客が一番良かったです。
お料理はどちらかというと私は海好みなので気持ち的には物足りませんでしたが、
地のもの、季節のものと品数が豊富でお腹は大満足でした。
国の登録有形文化財に指定されているという温泉もとっても雰囲気があって良かったです。
食前食後はもちろんのこと、寝る前、帰る前、と何回入ったことか・・・。
(本当は1日に何回も入るのは良くないんですよね?確か。)
限定プランの特典のひとつである、チェックアウトが12時ってのも大満足。
12時ギリギリまでまったりお部屋で過ごしちゃいました。

「温泉でまったり」が目的な私たち、目的は十分果たしたので
チェックアウト後はどこかへ観光に出かけることもなくお土産だけ買って帰路に着きました。

そうそう、お土産のために寄ったハイウェイオアシスの産地直売所で売ってる「りんご」のお安いこと。
こっちのスーパーで買ったら1個100円以上はするのに
袋に5・6個入って300~500円くらいでしたよ。(安いッ!)
そんな安さに釣られて2袋も買ってしまったのですが、旦那もいないし1人でどうしましょう?

毎食りんごで、りんごダイエット???
あぁ~無理、無理・・・。(笑)
プロフィール

ま~る

Author:ま~る
この度、ブログ「ネパリの嫁のヒトリゴト」をこちらに(ビミョー?)に引っ越しました。

カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
pictlayer
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。