スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだまだ営業中

蒸し暑さが日に日に増している今日この頃、
お風呂ライフはいかがお過ごしでしょうか???

ネパールでは湯船に浸かる習慣がなく
お風呂と言えばシャワーまたは行水です。
しかもお湯なんて超贅沢で庶民は水ですよ、水!
夏には水でも気持ちがいいかもしれませんが、冬はマジ凍えます。

そんな国からやってきた旦那はちょうど3月の上旬に来日したんですが、
お風呂の湯船には決して浸かろうとしませんでした。
理由は「熱いから。」だそうです。
「体を洗うためにお風呂に入るのに、あとで汗が出ちゃったら意味がない。」んだそうな。

確かにネパールでシャワーするといえば
単に体を洗うとか、身を清める(宗教的な理由で)・・・ですが、
日本はそれだけじゃないですよね。
お湯に浸かって温まることによって血行を良くするとか、
汗を流して体内の老廃物を出すとか、いろいろありますよね。
日本人にとっては基本的で当たり前なことですが、
湯船に浸かる習慣のないヒトにとっては理解不能らしく
何度か促してみましたが、そのたびに拒否られました。

私ひとりだけのためにお湯をためるのももったいないので
仕方なく私もお風呂はシャワーだけですませていたのですが、
冬も本番になりはじめた12月のある日
仕事から帰ってきた旦那が「お風呂に入ってみたい・・・。」というではありませんか。
私の住む地域は雪が降ることはめったにありませんが、
ものすごく風が強いので、とにかく寒いんです。
よっぽど外が寒かったんでしょうね。

それ以来、寒くなり始める11月ごろから暑くなり始める梅雨くらいまで
期間限定で我が家のお風呂は営業していたんですが
こんなに猛暑な今年は、なんとまだまだ営業中なのです。
お湯の温度を超ぬるめにしたのが良かったみたい。
たまにお風呂を覗いてみると気持良さ気に浸かってます。

これで「あ~極楽、極楽♪」なんて言ってたら、もう本物ですよね。(笑)
プロフィール

ま~る

Author:ま~る
この度、ブログ「ネパリの嫁のヒトリゴト」をこちらに(ビミョー?)に引っ越しました。

カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
pictlayer
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。