スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人間ドック2009

いやぁ~、今年度も行って来ましたよ、人間ドック。
会社員じゃなかったら、とても自腹切ってまで行かないので、
ホント、ありがたいです。

・・・が、今回は前回(こちら参照)以上に大変でした。
もちろん「胃部X線検査」です。
そう、あのバリウムを飲むヤツです。

私なりに頑張りましたよ。
バリウムの飲み方も今回は自分なりに工夫して、
前回よりも多めに飲むことができたと自負しています。
今までは普通に飲んでいたのですが、
今回は上を向いて直接喉に流し飲む感じにしてみました。
まぁ、口で飲もうと、喉で飲もうと、気持ちが悪いのは同じですが、
普通に飲むよりも量が多めに飲めました。

が、その後の発泡剤が・・・。
やっぱり、出るものは我慢ができません。
検査員さんに「我慢してください。」とか「堪えてください。」って言われたのですが、
全然ダメ。
ちゃんと出ないように手で口を覆ってもみましたが、
やっぱり勢い余ってゲホッとやってしまいました。
さらにもう1回チャレンジしてみたのですが、やっぱりダメ。

検査員さんは簡単に
「ゲップが出ちゃったら検査になりませんよ。我慢できませんか?」なんて言うけれど、
よく考えてみたら、これまでの人生でゲップを我慢した経験なんて1度もないんですよね。
あ、もちろんマナーの範囲内で、ですよ。(笑)
炭酸を飲んだ後とかなんて、むしろ「出さないと死ぬ!」くらいに言われてますよね。
なので、ぶっちゃけ「ゲップの我慢の仕方」が分からないのです。

毎度のことながら、またキレましたよ、検査員さんに。
「ゲップってどうやって我慢するんですか?我慢の仕方が私には分かりませんッ!」って。
我ながらホントに情けない・・・。(笑)

そんなこんなで、
今回の胃部X線検査は途中で「中止」という形になりました。
せっかくの貴重な機会を無駄にすることになってしまいましたが、
こればかりはホント仕方ありません。
自分でもどうしたら良いのか分かりませんもの。
来年はどうしようかな、もう最初からパスしちゃおうかな・・・はぁ~。

てか、他の皆さんはどうされているのでしょうか?
今後のためにも是非、ゲップを我慢するコツを教えてもらいたいです。
プロフィール

ま~る

Author:ま~る
この度、ブログ「ネパリの嫁のヒトリゴト」をこちらに(ビミョー?)に引っ越しました。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
pictlayer
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。