スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誤魔化す・・・って

ウチの旦那は来日して以来、
外でいろんな日本人と関わることによって、たくさんの日本語を覚えてきます。
中でも1日の大半を過ごす職場で覚えてくる日本語は
日本人の私にとって大変面白く、楽しみなことの1つになっているくらい。
と共に、ちょっとビックリさせられることも多々あり、かなり興味深いです。

昨夜のこと・・・
夕食の準備をしていると、旦那が会社から帰宅してました。
いつものように、コンロに乗っているお鍋を覗き込み・・・

旦那 「あれ?これ、昨日の?」
私  「そう、昨日のお鍋が食べ切れなかったから、具を足してみたんだけど・・・」
旦那 「それで(おかずを1品)誤魔化した・・・。」(←ボソッと言うなー!)
私  「ご、誤魔化した・・・って。(焦)
    てか、その言葉、どこで覚えてきたの???初めて聞いたんだけど・・・。」
旦那 「前から、知ってるよ~。」
私  「ウソだ~。今まで1回も聞いたことないもん。
    何?会社で覚えてきたわけ?」
旦那 「(ネパールで)勉強した。」(←あくまでもシラを切るオトコ)
私  「本当は会社で覚えてきたのに、
    ネパールで勉強したといって誤魔化した・・・って使うんだよ。(笑)」(←ちょっと違うか)
旦那 「・・・。」(←勝った?)

それにしても、昨夜の残り物を有効に活用しただけなのに
それを「誤魔化した」だなんて、まったく失礼しちゃいますよね~。
全世界の堅実な(?)主婦を敵に回すような言葉は慎んでいただきたいものです。

てか、1品誤魔化す・・・って、お見通しなんですね。
旦那の言葉に正直焦りました。(笑)
プロフィール

ま~る

Author:ま~る
この度、ブログ「ネパリの嫁のヒトリゴト」をこちらに(ビミョー?)に引っ越しました。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
pictlayer
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。