スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネパリとフレンチ・ディナー

えぇ~っと・・・
オチを先に言っちゃうと、結局は「行かなかった」んですけどね。
てか、「行けなかった」・・・と言ったほうが正しいかな。


先月末の日曜日、
旦那が通いつめているカレー屋の常連客である日本人男性(以下「M」さん)に
オサレ~なカフェに連れて行ってもらったのだそうです。
そのカフェ、オーナーがかなりこだわりを持って営業していらっしゃるらしく、
コーヒーがとっても美味しいのだそう。
Mさんはいつも奥様とカフェ(喫茶店?)巡りをされているらしく、
そのカフェにもよくいらっしゃるとのこと。
そんなMさんが帰り際、
「良かったら、今度は奥さん(=私)を連れてってあげなよ。」と、
レジの横に置いてあったお店のパンフレットを旦那に持たせたらしいのです。

で、さっそくそのパンフレットを見せてもらったのですが、
確かにロケーションも良くてお洒落なカフェです。
ご自慢のコーヒーと一緒に写っているケーキも
センス良く盛り付けられていてとっても美味しそう♪
オーナーのこだわりが伝わってきます。
ただ、家からちょっと遠いし、何しろ私と旦那は休みが違うので
カフェな時間に一緒に行くのは絶対に無理。
・・・チーン。(泣)

ふとパンフレットの裏面を見ると「フレンチ」の文字が・・・。
どうやらこのカフェ、同じ敷地内にフレンチのお店もやってるらしい。

私  「へぇ~、フランス料理だって・・・。
    こっちならディナーの時間にいけるじゃない?」(←ちょっと言ってみただけ)
旦那 「じゃあ、今度、給料出たらね。」(←こんな時のお決まりのセリフ)

で、この話は終わったものだと思っていました。
そしたら先日の給料日に・・・

旦那 「フランス料理の店の場所、チェックしておいてよ。
     ボク、地図分からないから。」
私  「え?」(←そんな話、スッカリ忘れてた・・・)
旦那 「この前、フランス料理食べに連れて行くって言ったじゃない?」
私  「ああ、アレ。ホントに連れてってくれるの???」
旦那 「そうだよ。」
私  「だって、セレブの食べる(?)、あのフランス料理だよ。
    超高いよ。」(←やだね~、ビンボー人は)
旦那 「知ってるよ。たまにはいいじゃない?」(←おぉ~、太っ腹!)
私  「じゃあ、先に予約しておいた方がいいんじゃない?
    ボカ(旦那のこと)、食べられないものがたくさんあるから先にチェックしておかなきゃ。」
    (↑牛肉、生モノ、貝、イカ、タコなどは食べられません)
旦那 「え~、いいよ~、予約なんて・・・。
     メニューの中から食べられるものを探すから大丈夫。」
私  「そう?いいならいいけど・・・。」

で、当日の昨日、旦那は予約はいらないって言ったけど、
遥々出掛けておいてもしも「満席」だったらショックなので、
出かける直前にこっそりお店に電話をしてみました。
すると「本日はあいにく満席でして・・・。」・・・チーン。(泣)

おフランス料理だと思って、いつもよりちょっとお洒落したのに・・・。
昨日は朝からこれだけを楽しみに、お仕事を頑張り、胃袋を調整して来たのに・・・。

そんなこんなで、
フレンチ・ディナーは来月に延期・・・ということで話はまとまり、
昨夜はネパ友のカレー屋に行ってきました。
週2~3回はカレーな我が家。
またカレーかよッ!(笑)
プロフィール

ま~る

Author:ま~る
この度、ブログ「ネパリの嫁のヒトリゴト」をこちらに(ビミョー?)に引っ越しました。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
pictlayer
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。