スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「車」難の相(その1)

(このお話はこちらの続きです。)

・・・と思ったのも束の間、またもや問題勃発です。
きっと今の我が家には「車難の相」が出ているに違いありません。(笑)

旦那の新しい車が納車された翌日、
私もようやく自分の車で通勤することができて、やれやれ・・・と思っていた矢先の出来事です。
会社からの帰宅途中、広い大きな道から外れ、
ド田舎な我が家へと続く緩~い上り坂を走っていたら、
我が家まであと数百メートル・・・というところで止まってしまったんです。
・・・今度は私の愛車が。(笑)
俗に言う「エンスト」ってヤツでしょうか。

持ち主の私が言うのも何ですが、
私の車は約10年前に(古ッ!)新車で購入して以来、
実に調子がよく、何事も事件を起こさなかった優秀な車です。
なのに、なのに・・・。

初めての事態に焦り、
慌ててキーを戻し、もう一度回してみました。
そしたら「あれ?掛かるんじゃん。」、しかも今まで通り、ちゃんと走ります。
何~だ気のせい???(←んなワケないです。)

で、翌日と翌々日、私は仕事はお休みで車に乗りませんでした。

その次の日、会社に出勤する途中、またもや「エンスト」です。
2度目ともなると、ちょっとは慣れるもんです。
落ち着いてキーを戻して、また回してみました。
が、今度は何回キーを回してもエンジンは掛かりません。
ひぇぇぇー!

すぐさま自動車ディーラーに電話して来てもらいました。
そして、我が愛車はキャリアカーに乗せられ運ばれて行きました。
運ばれていく我が愛車の姿を見送るというのは、何とも切ないものです・・・。(泣)
ちょうど通行量の少ない抜け道を通っていたので、
朝の通勤ラッシュにご迷惑を掛けることがなかったのが唯一の救いでした。

とりあえず、
原因だと思われる部分の部品を新しいものに換えてもらったのですが、
「もしかしたら、悪い部分はもうちょっと先の部分かもしれない。」とのことで、
これで様子を見ることになりました。

次の日、会社から帰宅する途中、
大きな広い道で信号待ちをしていました。
信号が青に変わり、アクセルを踏んだのですが、反応がありません。
「あ、またエンストしてる・・・。」
今回ばかりは焦りました。
だって帰宅ラッシュの列の中にいるんですもの。
ひぇぇぇー!

とりあえず、ハザードを点けて、一度キーを戻して、また回してみました。
それを何回か繰り返してみましたが、うぅ~ん、掛かりそうで掛からない。
当然、私の後ろは大渋滞です・・・ははは。(笑)
こうなったらもう焦ったところで仕方が無いので
ここは開き直って、ちょっと時間をおいてからもう一回キーを回してみました。
「あ、掛かった!」

でも、ここで喜んでいてはいけません。
またエンストしてしまっては困るので、安全な横道に避け、またディーラーに電話しました。
そして我が愛車は再びキャリアカーで運ばれて行ったのでした。
いやぁ~、おとなしく走行車線を走っていて良かったです。
これが追い越し車線や右折レーンだったかと思うと・・・おぉ~怖ッ。

その後、部品待ちのためしばし入院し、
先ほど会社帰りに我が愛車を受け取って来ました。
とりあえず、こうして無事に我が家に辿り着いたので、大丈夫そう・・・かな?

(このお話はこちらへ続きます。)
プロフィール

ま~る

Author:ま~る
この度、ブログ「ネパリの嫁のヒトリゴト」をこちらに(ビミョー?)に引っ越しました。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
pictlayer
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。