スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「紅玉」美味し♪

相変わらずお菓子作りに燃えている私なのですが、
最近、特に凝っている食材が「りんご」。

りんごのケーキは以前からよく作っていたのですが、
そこそこ美味しくはできるものの、ちょっと物足りなさを感じていたのです。
その足りない部分が、最近ようやく分かりました。

コレ(↓)です。
紅玉

このりんごの名前は「紅玉(こうぎょく)」ちゃん。
見た目はちょっと小ぶりで、表面の皮の色が濃く、艶があります。
酸味があって、果肉がキメが細かいのが特徴で、
生食用としては一般的ではなく、主にアップルパイなど加工用途に用いられる・・・とのこと。
こちら参照)

今までどこのスーパーに行っても見ることのなかったこの紅玉。
なので、いつでもスーパーに置いてある「ふじ」や「王林」で代用していたのですが・・・。
りんごの収穫時期に入ってようやく、初めて近所のスーパーで「紅玉」にお目にかかりました。
もう、嬉しくなって即買いです♪

さっそく、我が家の定番りんごケーキである
Cpicon りんごのクリームケーキ by せつぶんひじきを作ってみたのですが、
今まで甘みの強い「ふじ」や「王林」で作ってたのと全然お味が違ってビックリ。
酸味の強い「紅玉」がホントに良い味出してるんですよ。
「ふじ」や「王林」は甘いので、ケーキ自体の甘味と一体化してしまって、
どちらかと言うと、ケーキの中のりんごの食感を楽しむ感じだったのですが、
「紅玉」はケーキ自体の甘味に反して、りんごの酸味が際立って主張してる感じ。
もう、別モノのケーキといっても過言ではありません。

りんごのお菓子のレシピにはだいたい『りんご(紅玉)』と、
あえて銘柄が記されていた意味がようやく分かりました。
いやぁ~、お菓子作りは深いッ!
ホント、いろいろ勉強になります。

最近は調子に乗って冷凍パイシートを利用して
Cpicon と~っても美味しい♪アップルパイ☆ by まるねねを作るのにハマっています。
と~っても美味しい♪アップルパイ☆
↑これは先週始めて作った時の写真です。
我ながら、なかなか良い出来でした。(←自画自賛)

この「紅玉」ちゃんが近所のスーパーで買うことができるうちに
いろんなりんごのお菓子に挑戦しておかなきゃ!
プロフィール

ま~る

Author:ま~る
この度、ブログ「ネパリの嫁のヒトリゴト」をこちらに(ビミョー?)に引っ越しました。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
pictlayer
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。