スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

焦げ焦げお鍋・・・

やっぱり気分の乗らないときは、やってはいけませんね・・・何事も。


↓ちょっとグロい写真ですみません。
焦げた圧力鍋
もう何回も作っているレシピなのに、思いっきり圧力鍋を焦がしてしまいました。(笑)
真っ黒焦げです。
ちなみにお鍋の中身は「さんま」です。

ははは・・・またもや「ご飯作りたくない病」の真っ最中なのです。(汗)


我が家の圧力鍋はレシピ通りに作ると、
なぜかすぐにこんな状態になってしまうんです。
コレ、Cpicon おばあちゃん直伝♪さんまのやわらか甘露煮 by yaichin
を参考にしているんですけど、20分ほど圧力を掛けるところが、
僅か8分くらいでもうあんな感じになってしまうんです。
なので、鍋の中の液体(水・だし汁・調味料など)を
レシピの分量の少なくとも2倍から2、5倍は増量しないといけません。
甘辛~く煮る甘露煮や豚の角煮などは
調味料(しょう油・酒・みりんなど)を恐ろしいほど消費するんですよー。

って、分かっていたハズなのに。
気分が乗らないとそこまで気が回らず、こんな大失態をしてしまうんですよね~。
・・・トホホ。

そんなこんなで、
ますます気分が乗らず、お鍋を洗う気にもなれず、見る気にもなれず・・・。(笑)
結局、真っ黒焦げのお鍋は旦那に綺麗~に洗ってもらいました。
ごめんよ~。
プロフィール

ま~る

Author:ま~る
この度、ブログ「ネパリの嫁のヒトリゴト」をこちらに(ビミョー?)に引っ越しました。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
pictlayer
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。