スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台風18号と旦那の誕生日

いやぁ~凄かったですね、台風18号。

私たちの寝室があるのは、古い木造家屋である離れの2階。
もの凄い暴風雨で、めっちゃ揺れてました。
例えて言うなら、ずっと乱気流の中を飛ぶ飛行機のよう。
さずがに家自体や屋根が飛ばされるとは思いませんでしたが、
離れには雨戸が付いていないので飛来物が窓を直撃しやしないかと、
もうヒヤヒヤのドキドキ。
おかげで私は怖くて一睡もできませんでした。
旦那も夜中の3時ごろまでは揺れと音が気になって起きてたみたいですが、
やはり眠気には勝てなかったようで、その後、朝まで爆睡してました。

そんな我が家ですが、居住家屋は何も問題ありませんでしたが、
古い木造の倉庫たちは壁の板が剥がれたり、瓦が5・6枚飛んだり、
庭では大きな木の太い枝が折れてぶら下ってたり、
どうやって飛んで来たのか、よそのお宅の倉庫の大きな扉が裏庭に横たわってました。

しかも深夜3時ごろから停電になり、
ようやく電気が復旧したのは昨日の夕方の17時ごろだったそうです。
私が現在通勤に使っている自動車ディーラーからの代車がガレージに入れてあったのですが、
停電のためガレージの電動シャッターが開かず、朝、出勤するときに焦りました。
旦那が我が家の台風の爪跡の片付けのために休みを取ってくれたので、
外に置いてあった私の車で通勤しました。

そんなこんなで、
せっかく行った会社も停電に加えて電話も使えず、
昨日はさっぱり仕事にならず・・・。
あ~ぁ、こんなことなら私も休んじゃえばよかった。(笑)



そんな台風がやって来た10月7日は、旦那の誕生日でした。
これ(↓)は当日のネパリ飯ディナーです。
ネパリ飯
下から
ククラコ マス(鶏肉のカレー)
アル・カウリ(ジャガイモとカリフラワーのカレー)
チャナ(ひよこ豆のカレー)
そして、前日に急遽予約したバースデー・ケーキです。

ネパリ飯
ご飯はちょっと奮発して、インドのバスマティ米を炊いてみました。
日本のお米とはまた違った良い香りで、
ご飯のパサパサ加減がネパリ飯(カレー)に良く合うんですよね~。

そんなお誕生日な旦那に
ウチの母からは6本入りの350ml缶ビールと(なぜか)現金5000円を、
私からはチェックのシャツ2枚とダウンのベストをプレゼントしました。
これで、ちょっとは良い誕生日になったかな?
プロフィール

ま~る

Author:ま~る
この度、ブログ「ネパリの嫁のヒトリゴト」をこちらに(ビミョー?)に引っ越しました。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
pictlayer
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。