スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「このヒト、やっぱりガイジンなんだな~。」と思う瞬間

お弁当に入れる卵焼きを作るために
旦那に溶き卵を作ってくれるように頼みました。

小さめのボウルに卵を割り入れて
混ぜ混ぜしようと旦那が掴んだツールは、スプーン。

大きめなカレー・スプーンです。
そこにはそれしかなかったワケではありません。
お箸、菜箸、スプーン(大・小)、フォーク(大・小)が入った中から
わざわざスプーン(大)を選んだのです。
私だったら(たぶん、日本人だったら)すかさず菜箸を選ぶと思うのですが・・・。

取り出し易かったから?
いやいや、そんなことはありません。
結構ごちゃごちゃ入ってたのでスプーンは取り出しづらかったハズ。
何よりスッと取り出すのなら、ひときわ飛び出た菜箸が一番かと・・・。

ネパールの我が家でもそうでしたが、
TVや映画で欧米などの家庭での調理風景を見てても
やっぱりスプーンで混ぜてたり、そのまま調理してたりしますもんね。

そんな旦那のとっさの行動を見て、
「このヒト、やっぱりガイジンなんだな~。」と改めて感じました。
てか、実際ガイジンなんですけどね。(笑)
プロフィール

ま~る

Author:ま~る
この度、ブログ「ネパリの嫁のヒトリゴト」をこちらに(ビミョー?)に引っ越しました。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
pictlayer
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。