スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家のGW(SL列車の旅♪)

旦那のGW休暇中に私とお休みが一緒になったのはたった1日だけ。
そんな貴重なお休みを利用して静岡県にある大井川鉄道のSL列車に乗ってきました。

今回はGW真っ只中と言うこともあり、車はやめて電車で行きました。
いやぁ~、久々に時刻表を下調べしつつ、電車に乗りましたよ。

ワタクシ、田舎暮らしの田舎モノなので普段の移動手段は車オンリーなのですが、
電車(それも在来線)に乗るのは大好きなんです。
通勤の電車はもう懲り懲りですが・・・。(笑)
東京出張の翌日休みを取って東京から在来線で何時間もかけて帰って来たり、
青春18きっぷを利用して京都へ旅行したことも何度か、
旦那が来日してからも青春18きっぷを利用して南飛騨の温泉や、
大阪(USJ)と京都にも行きました。
でも、決して「鉄子」ではありません。(笑)

話を戻して・・・
SL列車はテレビや展示してあるものは見たことがあったのですが、
実際に現役で動いているものをこの目で見るのは初めてでした。
見た目ももちろん素敵なのですが、石炭を燃やした煙のにおいや、その熱、
機械の油のにおい、やっぱり現役の本物はスゴイです。
かなり興奮してしまいました。

SL列車
↑千頭駅にて
JR金谷駅から大井川鉄道に乗り換えSL列車に乗り、
約1時間半かけて千頭駅へ向かいます。
その間、列車の中では車掌さんの楽しいガイドのアナウンスと
お弁当やお土産の車内販売が回ってきたりで楽しかったです。


SL列車内
↑私たちが乗った列車の内装はなんと木製、窓枠まで木なんですよ。
すっごく雰囲気があるし、今となっては贅沢な作りですよね~。


お茶畑
↑列車から見える景色は一面のお茶畑。
ちょうど八十八夜の直前でお茶摘み真っ盛りの中、
わざわざ作業の手を止めてこちらに手を振ってくれたり・・・。


南アルプスあぷとライン
↑千頭駅から南アルプスあぷとラインへ乗り換え
さらに山を登って行きます。


接岨湖(ダム湖)
↑接岨湖というダム湖です。
すごく綺麗なエメラルドグリーンでした。


とにかく1日中ずっと列車に乗りっぱなしだったので
旦那は途中で疲れてぐっすり寝てましたけど、
私は列車の窓を全開にして写真を撮ったり大自然を満喫できました。

今度はどこに行こうかな~?
プロフィール

ま~る

Author:ま~る
この度、ブログ「ネパリの嫁のヒトリゴト」をこちらに(ビミョー?)に引っ越しました。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
pictlayer
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。