スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「大根」ウィーク

先週、大根を7本いただきました。
てか、玄関に、しかも中に勝手に積んでありました。
(・・・すみません、ド田舎なので玄関のカギが開けっ放しで~す。)

こーゆういただきものって大変ありがたいんですが、正直困ります。
だって夫婦2人+αな家庭に大根7本って・・・普通、あり得んし。(苦笑)

でも頑張りましたよ、私!
「1日1本使い切る!」を目標に、なんと1週間で食べ切りました。

おでん
「おでん」
1日目は定番のおでん。
食べるのは大好きだけど、作るのは苦手な私には、
とりあえず「大根」と言ったらコレしか思い浮かびませんでした。
とにかく簡単ですしね。


味がよく染みる☆ぶり大根
味がよく染みる☆ぶり大根
2日目はぶり大根。
甘辛なぶり大根は旦那も大好きです。
ホントにご飯が進みますよね~。
ぶりのアラはちょっと抵抗があるので(だって気持ち悪いんだもん。)
我が家ではいつも切り身を使っています。


ふろふき大根
「ふろふき大根」
3日目はふろふき大根。
ぶり大根の甘辛がイケるのなら、ふろふき大根の甘辛もイケるでしょう・・・と
初めて旦那に作ってみたのですが、コレはダメでした。
しきりに「甘い、甘すぎる。」と言って、甘味噌を取り除いてました。
それじゃただの茹でた大根なんですけど・・・。(笑)
真っ黒く見えるのはいつもお味噌汁に使っている味噌、
愛知な我が家はもちろん濃い~赤味噌です♪(八丁味噌ではありませんが。)


大根と鶏モモのカレー
「大根と鶏モモのカレー」
4日目はネパリ飯です。
これも我が家のネパリ飯でよく登場する定番メニューです。
我が家では普段、週に2・3日はカレー(日本のカレーライス含む)です。
旦那にとっては箸休めのようなメニューですね。
ちなみにネパール語で大根は「ムラ」と言います。


大根とがんもどきの煮物
大根とがんもどきの煮物
5日目はがんもどきと一緒に煮てみました。
大根はタダで、がんもどきは9個入りで100円。
夫婦+αで100円のおかずです。
くぅぅ~、安いッ!


大根のひき肉あんかけ煮
大根のひき肉あんかけ煮
6日目はあんかけにしてみました。
寒い日には体が温まりますよね~。
レシピでは彩り(?)で大根の葉っぱを使うようでしたが、
すでに葉っぱの部分が切り取られていたので(←ご親切にどーも。)、
ちょうど冷蔵庫にあった小松菜で誤魔化してみました。
見た目も味も問題ナシです。

ぶり(アラ)大根
味がよく染みる☆ぶり大根
7日目の最終日はまたもやぶり大根です。
いろんな方のレシピのコメントを見ていると
ぶり大根は切り身よりもやっぱりアラの方が美味しいらしく、
しかも圧力鍋を使うと骨まで美味しく食べられるとのこと。
そんなに美味しいのなら是非食べてみたい!と思い、
前回と同じレシピを今度は圧力鍋を使って挑戦してみました。
・・・結果、見た目はやっぱりグロいけど、すっごく美味しかったです。
ホントに骨まで美味しい!
旦那も「ホントに骨食べれるぅ~?」と、最初は恐る恐る骨を食べていましたが、
「ホントだね~、骨も美味しく食べれるだね~。」って大好評でした。


そうこうしている昨日、今度はキャベツを3個(玉)いただきました。
(てか、またもや外の縁台に勝手に置いてあった。)
さて、どうしましょう???
プロフィール

ま~る

Author:ま~る
この度、ブログ「ネパリの嫁のヒトリゴト」をこちらに(ビミョー?)に引っ越しました。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
pictlayer
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。