スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不況の中で「一喜一憂」

あまりの激しい景気の急降下ぶりに、ただただ呆然とする毎日です。
非正規雇用者の解雇が日に日に増しているようですが、
会社によっては正規雇用者だって相当ヤバイですよね。

そういう私は今のところボーナスも元々少ないながらも満額いただき
ありがたいことに現状維持をかろうじで保っておりますが、
解雇問題、他人事ではないです。
一方、ウチの旦那も残業がなくなったりして、
我が家も人並みに不景気の波にザブンザブン飲まれちゃっております。

そんな中、先日、旦那は会社側のアクシデントで自宅待機(いわゆる休み)となったのですが、
このまま自宅待機が続き、そのうち「もう来なくていいよ。」と言われるのでは?
と心配になったのか、その日は一日中ブルー・モードで
あのションボリした落ち込み様は見ていられませんでした。
結局、翌日からまた無事に復帰することができたのですが、
ご機嫌♪とまでは言えませんが、ホントに安堵の顔でしたね。

まぁ、不安な気持ちは分からないでもないですが、
こんなことがある度に一喜一憂では一緒にいるこっちが大変です。

我が家の場合、
ココ(私の実家)にいる限り、「居候」ではありますが住む家もあるし、
ありがたいことに仕事(実家の家業)もあるので無職になる心配も今のところはありません。
(一応、その辺(絶対に無職になることはないこと)を見越して旦那を日本に連れて来たので・・・。
そうでなかったら、たぶん来日させないどころか、結婚もしてなかったと・・・。)
むしろ私の親はココに残って家業を継いでくれることを望んでいるくらいだし。

でも旦那からすると、いずれはネパールに帰らなければならないし、
嫁の実家に何から何までお世話になりっぱなしなのも
ネパール男子としてのささやかなプライドが許さないらしく
なるべく世話にならないように気を遣って頑張ってるみたい。
こんな時くらい思い切って甘えちゃってもいいのに・・・って、私は思うんですけどね。
まぁ、自分の気の済むように頑張ってくださいな。


何はともあれ、この不況、早く回復してほしいです。(懇願)
プロフィール

ま~る

Author:ま~る
この度、ブログ「ネパリの嫁のヒトリゴト」をこちらに(ビミョー?)に引っ越しました。

カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
pictlayer
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。